シルバーのトイプードル「ラフ」と家族の日々を写真とともに。

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

ももっくま.

Author:ももっくま.
【Laugh(ラフ)】
シルバーのトイプードル。
2010年9月3日生まれのおとこのこ。
おとめ座。
6か月にしておかまちゃんになる。
(やっぱりおとめ座。)
体重:5.3キロ 胸囲:45センチ 胴囲:31センチ くび:27センチ

キャラクター:おっとり。ニコニコ。
おもちゃは奪わない平和主義。
おかーさん大好き、おとーさん大好き、
でも他人も大好き(可愛がってくれる人大歓迎)
わんこは基本的に受け入れるけど、スルーも多々。
特徴:基本吠えない。甘え泣きもない。
(ピンポン吠えはビックリするくらい大きい)


【ももっくま.】
このブログの書き手。ラフのおかーさん。
amebaブログより2013年夏引っ越し。
(旧ブログはブログタイトル下から行けます)
FC2デビュー時、「ももっくま」が既に使用されており、やむなく「ドット」追加でごまかした。
8月生まれ、獅子座。B型。
夏より秋冬が好き。
楽しいことが好きだが、実は人見知り。
旅行は綿密に計画する派。旅の楽しみは計画から。
好きなもの:納豆・海老・ビール
ちょっと苦手:ねぎ系
只今ラフと2人(?)5脚??でしつけ教室に通い、奮闘中。


【おとーさん】
ももっくま.の旦那さん。ラフ家の世帯主。
ラフをおかーさん以上に溺愛。優しく接するヒト。
ラフの歯磨きは結構自信あり。
出かけ先ではラフの給仕担当。
好きなもの:ハンバーグ・カレー・唐揚げ・寿司(昭和のお子様?)

フリーエリア
※当ブログはリンクフリーですが、一言いただけると嬉しいです♪ また、記事内の写真の無断使用・転用不可です。 (一部のお友達には、許可しておりますw) 肉球図鑑
肉球図鑑
いくつになったの
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

馬アキレスの与え方【ラフの場合】

今日もラフブログにようこそ(*^_^*)




もう、街はクリスマスですねっ!!!
びっくりですよ。年々はやくって・・・。
(でもせっかくなので撮ってみた私w)
IMG_1777つりー
・・・と、タイトルとまったく関係ないお写真を1枚目からブチ込んでしまいました・・・w

ボツになりそうな予感がしたので・・・(ボソっ。)







さて。本題はこの日の帰宅後からですよ~


ラフ)ウキャーーー!!
IMG_1781あきれす1


本来は馬アキレスはセルフで食べさせるのはNGと考えています。
が・・・
(ちなみにコレはオヤツ全般で行う、喜びの「咥えて自慢」ですw)


IMG_1789あきれす2

ラフの場合もつい最近まで、すべて手で持ってあげるようにしていました。
なのでお外でカフェ等で退屈しのぎ、とかごほうびに、とかに与えるのには不向きと思うので
基本的には自宅でのみ与えるようにしています(これはずっとかわりませんね~)


「が・・・」と書いたのは、以下の理由から。

①ラフは、アキレスをいつでも「オフ」コマンドで離せる
②手で持って与えるときより、ゆっくり食べる
③手で持って与えるときより、飲み込む事が少ない

大まかに言うと、そういう感じでしょうか。。。


ところで馬アキレスを与える理由について。。。
また改めて歯磨きケアについて記事にできればとも思いますが、主な理由は「歯磨き効果」の期待です

以前の記事(2013年7月の記事 リンク張っておきますね)

私がデンタルケアを習ったMAKIさんも、もちろん、MAKIさんとこにケアに行っているブログ師匠のショーンさんも馬アキレスを推奨しておられます。
11/12訂正:ショーンさんのお宅では、いまふぅちゃん歯の状態やテンちゃんの歯石のたまっている場所などから馬アキレスは与えていないそうです。
そう、歯の裏側の歯石はアキレスでは取れにくいようですね。



ただ、巷にあふれるアキレス・・・とはいっても大きさも固さもまちまちですので、
わんこの歯にあったアキレスがあると思うのです。
余談(脱線ともいう?)ですが、某チーズの固いおやつが流行し、与えたところ、歯が欠けた・・・という事例もそうですが
まずは飼い主が「観察」をしっかりするということが必要かと思います。

アキレスの場合、噛んで、筋状に白くなった部分が、歯磨き効果を強く持ちますので
やわらかすぎていわゆる瞬殺!みたいなアキレスでは、効果が薄いのです~
もちろん、固すぎて筋に分かれにくく、小さく丸呑みするようなものも合っていないです。

(噛み方しだいで、そうなりにくいこともありますので一概には言えませんが、ラフの場合そこで判断できます)


IMG_1809あきれす6
ちょっとわかりにくいですが、矢印の白くなっているところがそうで、このような白いところが多いほうが理想。。。




そして、なぜ「基本」飼い主が持って与えるのかというと、
たいていのわんこは、「利き歯」の側でばかり噛んでしまうことと、丸呑みなど事故の防止です。

IMG_1802あきれす3


ラフの場合、右側が利き歯のようです。
IMG_1805あきれす4
利き歯の側は、歯石も比較的少ないことも多いようです




なので、反対でもかむように、誘導します。

IMG_1804あきれす5

でもなぜかラフは、自分で食べさせるほうが上手に長く噛んで、しかも利き歯だけでなくかんでいるのがわかったんです。
なぜでしょう。。。持っていると急いで食べてしまうんでしょうか・・・白い部分は少なく、塊で切り離そうとする噛み方になる様子が見られました。

もちろん、渡すときは観察下で与えます。

唯一の欠点?が、前脚にもアキレス成分が付着すること!
前脚のガジガジが悩みなので、そこは非常に困ります。
そのため、短時間かませて、唾液が増えてきて、べちゃっとなる前に私が持つようにしているのが最近の与え方です。






アキレスは数あれど、馬アキレスの歯磨き効果、ばかにならないですよ~!

今回のは ラフに対する与え方なので、参考程度になれば・・・。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

ももっくま.にメールはコチラで♪
お急ぎの方は鍵コメがいいかもです♪     もっと急いでる方・・・直接お願いシマスw

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
フリーエリア