シルバーのトイプードル「ラフ」と家族の日々を写真とともに。

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

ももっくま.

Author:ももっくま.
【Laugh(ラフ)】
シルバーのトイプードル。
2010年9月3日生まれのおとこのこ。
おとめ座。
6か月にしておかまちゃんになる。
(やっぱりおとめ座。)
体重:5.3キロ 胸囲:45センチ 胴囲:31センチ くび:27センチ

キャラクター:おっとり。ニコニコ。
おもちゃは奪わない平和主義。
おかーさん大好き、おとーさん大好き、
でも他人も大好き(可愛がってくれる人大歓迎)
わんこは基本的に受け入れるけど、スルーも多々。
特徴:基本吠えない。甘え泣きもない。
(ピンポン吠えはビックリするくらい大きい)


【ももっくま.】
このブログの書き手。ラフのおかーさん。
amebaブログより2013年夏引っ越し。
(旧ブログはブログタイトル下から行けます)
FC2デビュー時、「ももっくま」が既に使用されており、やむなく「ドット」追加でごまかした。
8月生まれ、獅子座。B型。
夏より秋冬が好き。
楽しいことが好きだが、実は人見知り。
旅行は綿密に計画する派。旅の楽しみは計画から。
好きなもの:納豆・海老・ビール
ちょっと苦手:ねぎ系
只今ラフと2人(?)5脚??でしつけ教室に通い、奮闘中。


【おとーさん】
ももっくま.の旦那さん。ラフ家の世帯主。
ラフをおかーさん以上に溺愛。優しく接するヒト。
ラフの歯磨きは結構自信あり。
出かけ先ではラフの給仕担当。
好きなもの:ハンバーグ・カレー・唐揚げ・寿司(昭和のお子様?)

フリーエリア
※当ブログはリンクフリーですが、一言いただけると嬉しいです♪ また、記事内の写真の無断使用・転用不可です。 (一部のお友達には、許可しておりますw) 肉球図鑑
肉球図鑑
いくつになったの
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

ラフのお口周りが茶色い!?アレルギー疑い編。【簡単更新】

今日もラフブログにようこそv





今日明日と、ラフの最近のご飯についてアップしますね。

今日は、なぜ、食事を変えるに至ったか・・・経緯ですね。それを、簡単に。。。



これは今年の桜(八重桜)の時の写真。

春先、4月中旬までは、特別変わりありませんでした。




最初にアレ!??と思ったのは、4月下旬のインターメディエイトレッスンの日。
IMG_1684いんたー1
(この写真はわかりにくいですね^^;)


そのあと、GWのツツジ。
お口(鼻の下)が少し茶色くなっているの、わかりますか?


その時、お友達のミニチュアシュナウザー・ころんちゃんのブログ(下記リンク参照)
*かんしゃ・しゃかしゃか*
で、 ころんちゃんのおひげの色が変色!という記事を読んでいたのもあり、食物アレルギーを疑いました。

実は、以前から 「前足ガジガジ」「肉球をよく舐める」など、少しかゆみのある傾向を見せていましたので、
皮膚自体に問題がない・・・といわれるたび、では、アレルギーの初期症状なのでは!?と
漠然と思っていたんです。。。

でも、こうして表面的に見える=ここ最近新しくあげたものが原因? と思い、
心当たりもなかったので、すぐには病院に行かず、回復するかも、と様子を見ていたんです。






でも・・・。

これが、5月関西遠征の前日にお風呂にいれたときのお写真。。。


ちょっと、ハッキリしていますよね。




5月の23日に、診察を受け、ドクターの見立てでは「変色=即、アレルギー」とは言えない。とのことでした。

でも、可能性はある。
季節的に、アレルギーといっても、環境によるもの(花粉・ハウスダスト等)もある。

でも・・・何となく 以前から食事に関しても一度調べてみたい、と思っていたのもあり、
「リンパ球反応検査」をしてみることに。

採血で、血中の抗原の量も見て、アレルギーの有無だけでなく、どの程度の具合なのかも見ることができます。
毛を一部採取してみるものより、確実性は高いですが、料金も高いです
(保険(ラフは70パーセント)も効きますが、少し上限も超えまして、2万円弱・・・だったような。。。もう記憶があいまいで・・・すみません><)

環境によるものも一緒に見ることはできるが、さらに1万円程度上乗せ・・・になる、ということで
今回は食事によるもの(牛豚鶏・小麦など基本的なものと、代替品に使われやすい羊・アヒル・タラなど)をチェックしました。

アレルギー検査って、いろいろ種類はあるそうなんですが、やっぱりそこの病院が扱っているかどうか、っていうのが
重要?肝心で、今回はかかりつけで扱っているものの中から選んで、それになりました。


ふと思ったのですが、動物病院って、獣医さんも「目の病気に強い、」とか「神経が専門」とかやっぱりヒトみたいにあるので、いろいろ調べておくのもいざというときのためにいいなあって思いました。
病院選び・・・これからまた考えなくちゃいけないかもです~・・・
不満があるわけでもないんですがね~><








1週間ほどで、結果が出ました。

(ごめんなさい、続きます)




編集応援、お待ちしてますー!(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

ももっくま.にメールはコチラで♪
お急ぎの方は鍵コメがいいかもです♪     もっと急いでる方・・・直接お願いシマスw

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
フリーエリア